秋田新幹線が丸わかり!予約・空席照会の方法、さまざまなギモンを解決!

こまち 新幹線のキホン
この記事は約7分で読めます。

秋田新幹線は盛岡から秋田間を在来線の線路を用いて営業されている、JR東日本が運営する新幹線です。

東京から盛岡間は東北新幹線を走るはやぶさと併結して走ることがあり、東京方面から乗り換えなしで秋田まで行くことができます。

この記事では、秋田新幹線の予約方法や空席を調べる方法などを紹介します!

秋田新幹線の駅は?

秋田新幹線の駅は、

  • 盛岡(もりおか)
  • 雫石(しずくいし)
  • 田沢湖(たざわこ)
  • 角館(かくのだて)
  • 大曲(おおまがり)
  • 秋田(あきた)

の6駅(太字表記は主要駅)です。

ちなみに、秋田新幹線は在来線(田沢湖線、奥羽本線)を走る新幹線で、運行ルートの都合により大曲駅でスイッチバックを行います。
新幹線でスイッチバックを行うのは秋田新幹線のみで、大曲駅から秋田駅の間は進行方向とは逆向きに座ることになります。

秋田新幹線は案内上「新幹線」と表記されていますが、盛岡から秋田間は在来線と同じ線路を走り、法律上は在来線と定義されています。
このような方式は「ミニ新幹線」と呼ばれています。

秋田新幹線は盛岡で東北新幹線を走るはやぶさとの連結・切り離し作業を行います。
連結・切り離し作業を見る際の注意点を別記事でまとめていますので、参考にどうぞ。

秋田新幹線の時刻表が知りたい!

秋田新幹線の時刻はこれらの方法で確認できます。

  • 新幹線予約サイトきっぷるの予約画面
  • JR東日本の公式サイト
  • JR北海道の公式サイト

次は、それぞれのサイトの利用方法を解説していきます!

新幹線予約サイトきっぷるの利用方法

新幹線予約サイトきっぷるは、他2サイトと違い、時刻を確認したらそのまま予約することが可能です。
そのため、確認できる時刻は予約できる1ヶ月先までとなります。

利用する路線と駅、日時、人数を選んで、「空席照会・予約」ボタンをクリックすれば該当する列車の一覧が表示されます。

JR東日本の時刻表の利用方法

JR東日本の公式サイトは、駅ごとに時刻を確認できるため、スマートフォンで検索する際にオススメな方法です。

利用駅を選び、平日か土曜・休日を選択すればOKです。

ただし、この時刻表には定期運行の列車以外の臨時列車も表示されているため、利用日に走っている列車かどうか時刻をクリックして確認しましょう。
クリックすると運転日のほかに停車駅や駅ごとの発着時刻、車内販売の有無、盛岡ではやぶさと併結するかなどもチェックできます。

JR北海道の時刻表の利用方法

JR北海道の時刻表では、秋田新幹線以外の東北方面の新幹線も全て表示されています。

JRの時刻表の本に載っているような細かい時刻表なので、慣れていない場合はJR東日本のサイトの方が使いやすいと思います。

逆に、他の新幹線に乗り継ぐ場合などはこちらがオススメです。

下記のリンクの利用日と方向(下りは東京発)を選べば、その日のすべての列車の時刻表が表示されます。

秋田新幹線の予約はいつからできる?

新幹線の予約は乗車日の1ヶ月前の朝10時から一斉販売されます。
みどりの窓口でもネット予約でも、どちらを選んでも同じです。

予約可能になるのは、基本的に1ヶ月前の同日になります。
例えば5月10日乗車の場合は4月10日、10月30日乗車の場合は9月30日となります。

5月31日などの1ヶ月前に同日がない場合は、5月1日(同月の1日)になるので注意が必要です。

年末年始やゴールデンウィーク、お盆などの繁忙期になると、予約開始日に7割近くの座席が埋まってしまいます。
該当する期間に新幹線を利用する場合はお早めに。

なお、新幹線予約サイトきっぷるではシステムの都合上、予約開始は1ヶ月前の10時ではなく11時からになります。
ご了承ください。

秋田新幹線で空席の位置を調べる方法は?

新幹線予約サイトきっぷるでは、「乗車したい列車に空席があるか」は調べることはできますが、「空席となっているのはどの座席なのか」を調べることはできません。

秋田新幹線の空席の位置を調べられるのは、JR東日本が提供しているえきねっとというサービスの予約画面のみとなります。

しかし、予約画面まで進むということは、会員登録をしなければなりません。
会員登録の段階でクレジットカードを要求されないのはありがたいですが、それでも手間がかかるため、気軽に利用できるとは言い難いです。

秋田新幹線の主な予約方法

次に、秋田新幹線を利用する方のためにきっぷの予約方法をご紹介いたします。

秋田新幹線の駅(みどりの窓口)で予約

秋田新幹線のきっぷは、駅のみどりの窓口または指定席券売機で購入できます。

これらは希望の席を選択できますが、利用者が多く、購入希望者の列に並ばなければいけないことがあります。
自宅や職場等から駅が遠い方の場合、駅までの道のりや到着してからしばらく待たなければならないことを考えると、億劫に感じてしまうのではないでしょうか。

インターネットで予約

秋田新幹線のきっぷの予約は、JR公式サービスの「えきねっと」が対応しています。

しかし、えきねっとはクレジットカード以外の支払い方法が利用できません。
きっぷもみどりの窓口や指定席券売機がある駅でないと受けることができません。

さらに、窓口で受け取る場合はえきねっとに登録しているクレジットカードを、券売機で受け取る場合はクレジットカードの暗証番号が必要となります。

そのため、えきねっとで新幹線チケットを予約する場合は

  • クレジットカードを保有していること
  • 駅の窓口や券売機まで予約したきっぷを受け取りに行く時間があること

が条件となります。

新幹線予約サイトきっぷるでは、クレジットカードや会員登録いらずで予約できます。
きっぷは自宅や職場など、指定の住所にお届けいたします。
決済方法は銀行振込やコンビニ払い、クレジットカードなど、あなたのスタイルにあったものが選べます。

秋田新幹線の料金は?

新幹線の切符を購入するときの金額は、「乗車券」と「特急券」の金額を合わせたものになります。

「乗車券」の金額は区間ごとに金額が定められている、いわゆる運賃です。

「特急券」の金額は新幹線や特急列車に乗る際に必ず払わなければならない追加料金です。
グリーン車を利用する場合はさらにグリーン料金が加算されます。

詳しい金額や子供料金の計算方法などは当サイトでも紹介していますので、ご覧ください。

秋田新幹線に自由席はないの?

秋田新幹線は基本的に全席指定席なので、事前に指定席特急券を購入する必要があります。

しかし、盛岡〜秋田間のみを移動するのであれば、「特定特急券」というきっぷで乗車することができます。

この特定特急券は、自由席料金で空いている好きな席に座ることができるというものですが、残念ながらきっぷるではお取り扱いしておりません。

秋田新幹線でWiFiは使える?

秋田新幹線では、全ての列車で無料WiFiが利用可能です。

秋田新幹線のWiFiの使い方

  • ネットワーク一覧から、SSID「JR_EAST_FREE_Wi-Fi」を選択
  • メールアドレスで認証

1回の接続時間は3時間で、1日に何度でも利用できます。

秋田新幹線で車内販売はある?

秋田新幹線は、はやぶさと連結している東京〜盛岡間のみで車内販売を行っています。

盛岡〜秋田間には車内販売サービスはありませんので、ご注意ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

東京から秋田まで乗り換えなしで行けるというのはとても便利ですよね。

秋田新幹線には自由席がないということもあり、予約をしてスムーズに乗りたいものです。

秋田新幹線を走るこまちについてもっと詳しく知りたい!と思った方は、こちらの記事もご覧ください!

関連記事

タイトルとURLをコピーしました