きっぷるでは、JR東日本管轄の列車のきっぷのご予約を延期しております。新幹線の最新の運行情報・コロナウイルス対策はこちら。

新幹線熊本駅の乗り換え方・割引のある駐車場を紹介!

熊本駅 新幹線の駅
この記事は約5分で読めます。

熊本駅は、山陽・九州新幹線や各在来線、観光列車などのすべての列車が停車する、熊本県のターミナル駅です。

しかし、2016年の熊本地震でJR豊肥本線の肥後大津〜阿蘇間が不通になったことにより一部の特急列車が熊本まで到達しなくなり、時刻やのりばが少し変更されています。
不通となった区間については、2020年度内の運転再開を目指して今でも復旧作業が続いています。

今回は熊本駅の乗り換え方法や、新幹線の利用で割引が適用される駐車場をご紹介します!

熊本駅はICカード「SUGOCA」に対応していますが、在来線のみ利用可能となっており、新幹線では利用することができません。
ご注意ください。

熊本駅の新幹線ホーム(のりば)への行き方

熊本駅構内図

熊本駅の新幹線のりばは西口寄りの1階にあります。

西口から入る場合は、入ってすぐの左手側に改札口があるので、非常にわかりやすいですね。

東口には雲をイメージしたとされる大きな屋根の市電のりばがあり、そちらから入る場合は在来線改札口、券売機を通り過ぎて右手側にあります。

熊本駅の売店は改札外の肥後よかモン市場に集中しており、改札内の売店はほとんどありません。
キオスクなどもないので、お土産を買う場合は必ず改札を通る前に済ませておきましょう。

熊本駅における新幹線との乗り換えにかかる時間(目安)

こちらに掲載している時間は、新幹線を下車してから乗換先の列車に乗車するまでの目安となっています。

初めての方や移動に時間がかかる方は時間に余裕を持って移動することをおすすめします。

  • 新幹線⇄JR鹿児島本線(1〜4・6番のりば)…7分
  • 新幹線⇄JR豊肥本線(1〜3番のりば)…7分
  • 新幹線⇄特急「いさぶろう」「かわせみ やませみ」「A列車で行こう」「SL人吉」(5・6番のりば)…7分
  • 新幹線⇄熊本市電…8分
特急「九州横断特急」「あそぼーい!」は2019年9月現在、熊本地震によりルートを変更(阿蘇〜大分・別府)して運転しています。
在来線も不通となっているため、熊本から阿蘇方面にJR線を利用して向かう場合は北側から大分を経由して迂回しなければなりません。
現状、熊本から阿蘇方面に向かえる公共交通機関は特急バスやまびこ号または九州横断バスのみとなっています。

熊本駅の新幹線から各路線への乗り換え方

新幹線から鹿児島本線・豊肥本線へ乗り換える場合

熊本駅構内図

熊本駅には新幹線の乗換口は一つしかありません。

新幹線を下車したら乗換口に乗車券・特急券を通して在来線のりばへ向かいましょう。

各種特急列車を利用する場合も同じです。

新幹線から熊本市電へ乗り換える場合

市電のりばは白川口(東口)側にあります。

新幹線を下車したら新幹線改札口を通り、左にまっすぐ進みます。

駅舎を出た先の大きな屋根の下に熊本市電のりばがあります。

熊本駅発の新幹線の時刻表

熊本駅の時刻表は、JR九州の公式サイトまたはJR西日本のJRおでかけネットにてご確認いただけます。

どちらの時刻表でも山陽新幹線に乗り入れる列車の時刻も掲載されています。

熊本駅からの各新幹線の料金

熊本から博多・広島・新大阪など各主要駅までの料金はこちらの記事をご確認ください。

熊本駅の新幹線ホームの喫煙所

熊本駅には、すべての新幹線ホームに喫煙所が設置されています。

実はJR九州の駅では分煙化されていない喫煙所が多い中、新幹線熊本駅ではきちんと分煙が進んでいます。

熊本駅付近の新幹線割引のある駐車場

熊本駅付近の駐車場のうち、新幹線を利用すると駐車料金が安くなる駐車場は3つだけあります。

その駐車場は

  • 熊本駅西口平面駐車場
  • 熊本駅南第2駐車場
  • 熊本駅第3駐車場

となります。

どの駐車場でも新幹線で戻ったときに改札横の窓口で駐車券を渡すことで、割引が適用されます。

それでは、ひとつひとつ詳細を見ていきましょう。

熊本駅西口平面駐車場

熊本駅西口平面駐車場は、新幹線口側にある唯一の割引対象の駐車場です。

元々立体駐車場だったでのですがそちらは立て直し中で利用できず、代わりに平面駐車場が運営されています。

新幹線口に一番近いという点、そして収容台数が113台と少ないことから混雑しやすく、すぐ満車になってしまうことも少なくはありません。

割引前の料金は60分200円(24時間最大900円)で、割引後は72時間まで24時間最大700円、72時間を超えると24時間最大900円となります。

熊本駅南第2駐車場

熊本駅南第2駐車場は(白川口)東口側にある駐車場です。

実は南駐車場は1・2の2つありましたが、現在は2しか使えません。

収容台数は120台です。

割引前の料金は60分100円(24時間最大700円)で、割引後は72時間まで24時間最大600円、72時間を超えると24時間最大900円となります。

他の駐車場より安いので、少しでも料金を節約するならこちらの駐車場がおすすめです。

熊本駅第3駐車場

熊本駅第3駐車場は立体であるため、他の駐車場よりも大きく停められる可能性が高い駐車場です。

少し駅から遠いですが、収容台数はなんと591台です!

割引前の料金は60分200円(24時間最大900円)で、割引後は72時間まで24時間最大700円、72時間を超えると24時間最大900円となります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

実は熊本駅は2019年3月に新しい駅舎の工事が済んだばかりのかなり新しい駅です。

駅周りでは今でも工事が続いており、今後の開発にも目が離せませんね!

関連記事

タイトルとURLをコピーしました