きっぷるでは、JR東日本管轄の列車のきっぷのご予約を延期しております。新幹線の最新の運行情報・コロナウイルス対策はこちら。

新幹線小倉駅の乗り換え情報を掲載!パーク&ライド対象の駐車場の比較も

小倉駅 新幹線の駅
この記事は約8分で読めます。

新幹線小倉駅は、福岡県北九州市に位置する「九州の玄関口」とも言える駅です。

新幹線だけでなく特急列車等も多く運行しており、新幹線の通っていない東側(大分県)へのアクセスもしやすい駅となっています。

今回は新幹線小倉駅の乗り換え方法や、新幹線を利用する際に便利な駐車場の情報を紹介します!

小倉駅の新幹線ホーム(のりば)への行き方

小倉駅構内図

小倉駅の新幹線のりばは、3階の北口側にあります。

小倉駅の3階は低い段差の階段が数カ所にあり、ジャム広場と在来線コンコースが3階扱いですが少し高くなっています。
新幹線コンコースは3階の中でも一番低い位置にあります。

小倉城口(南口)から新幹線のりばに行く場合は、まずバス乗降場に点在している階段かエスカレーター、エレベーターから3階に上がり、モノレール乗り場を目指しましょう。
モノレール改札口と3階改札口を過ぎると階段、エスカレーターがあるので、右側にある階段から降りれば近道です。

新幹線口(北口)のペデストリアンデッキ方面から新幹線のりばに行く場合は、3階まで上がったあと新幹線のりばの表示がある方向に進みましょう。

小倉駅はのりばの3階に直通する階段やエスカレーターが多く戸惑うかもしれませんが、改札はジャム広場付近に固まっているのでそれを目指しましょう。

なお、南口1階にも改札はありますが、直接新幹線の乗換口に行くことはできません。

小倉駅における新幹線との乗り換えにかかる時間(目安)

こちらに掲載している内容は、「乗り換え標準時分」と呼ばれる目安の時間です。

初めて利用する場合など、移動に時間がかかる方は余裕を持っておくと安心です。

  • 新幹線⇄JR鹿児島本線(特急「ソニック」「きらめき」「にちりんシーガイア」を含む)…7分
  • 新幹線⇄JR日豊本線(特急「ソニック」「にちりん」を含む)…7分
  • 新幹線⇄JR新田彦山線…7分
  • 新幹線⇄北九州モノレール…15分(推定)

小倉駅の新幹線から各路線への乗り換え方

新幹線から鹿児島本線・日豊本線・新田彦山線に乗り換える場合

小倉駅は新幹線と在来線との乗換口は一つしかありません。

新幹線を下車したらコンコース階に降り、新幹線の乗換口を通って階段を登りましょう。

登った先の突き当たりを左に曲がれば各在来線への階段が見えてきます。

新幹線から北九州モノレールに乗り換える場合

小倉駅構内図

北九州モノレールは3階ジャム広場の中にあります。

まず新幹線の改札口を出てすぐ右折し、階段を登ります。

そのまま進めばモノレールの改札があります。

ちなみに、小倉駅は3階と4階の一部が吹き抜けになっています。
モノレールはジャム広場の真上を走るので、見られたらラッキーですね。

小倉駅発の新幹線の時刻表

小倉駅の新幹線の時刻表は、JRおでかけネットにてご確認いただけます。

小倉駅からの各新幹線の料金

小倉駅から新大阪・東京方面に移動する場合の料金は、こちらの記事をご確認ください。

小倉駅から博多・鹿児島中央方面に移動する場合の料金は、こちらの記事をご確認ください。

小倉駅の新幹線ホームの喫煙所

小倉駅の新幹線はすべてのホームに喫煙所が設置されています。

小倉駅発着の列車はほとんど全て喫煙可能となっていますが、乗車前に一服したい場合はぜひご利用ください。

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」について

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」は、新幹線で小倉駅から新神戸〜東京間のいずれかの駅まで、途中下車せずに往復で利用する場合のみ利用できるサービスです。

対象の駐車場は全てタイムズで、事前予約がいりません。
その分、繁忙期には満車になる可能性が高まるのでご注意ください。

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」の利用方法

  1. 乗車当日に、「新幹線パーク&ライド」対象のタイムズ駐車場に車を停め、「駐車券」を取る(対象の駐車場は次項をご確認ください)
  2. 新幹線乗車前に「購入した往復分のきっぷ※」と「駐車券」を新幹線小倉駅改札内精算所で提示し、「駐車場割引券」を受け取る
  3. 帰りは駐車場の精算機に最初に「駐車券」を、次に「駐車場割引券」を入れ、精算する

※エクスプレス予約、スマートEX、e5489(「おとなび」含む)の場合、発券していなくても予約内容の印刷かスマートフォンの画面で、往復ともに予約していることが確認できれば利用できます。
予約内容確認のために、予約番号とクレジットカードを要求されるため、必ず準備しておきましょう。

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」の対象駐車場と料金

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」では、1日(24時間)あたり200円の割引が適用されます。

ただし、割引が適用されるのは入庫から3日間(72時間)までとなっており、それを過ぎると基本料金になります。

タイムズ小倉浅野の基本料金

  • 平日:30分200円、最大料金700円
  • 土日祝:30分200円、最大料金1000円

タイムズ小倉エキナカひまわりプラザの基本料金

  • 全日:60分300円、最大料金1500円

タイムズ京町一丁目の基本料金の基本料金

  • 平日昼(7:00〜20:00):40分200円、最大料金800円
  • 平日夜(20:00〜7:00):40分200円、最大料金500円
  • 土日祝昼(7:00〜20:00):40分200円、最大料金1200円
  • 土日祝夜(20:00〜7:00):40分200円、最大料金500円

タイムズ小倉鍛冶町の基本料金の基本料金

  • 全日:40分200円、最大料金800円

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」の駐車場の場所

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」で利用できる駐車場ですが、同じタイムズでもサービスに対応していないものもあります。

また、事前予約が要らないため満車になってしまうこともあります。

タイムズの駐車場検索サイトにて各駐車場の混雑状況と場所を検索できるため、ご利用前にそちらをご確認ください。

  1. 検索ボックスで「小倉駅」と入力
  2. リストの中の「JR鹿児島本線」をクリック
  3. 「タイムズ小倉浅野」「タイムズ小倉エキナカひまわりプラザ」「タイムズ京町一丁目」「タイムズ小倉鍛冶町」の混雑状況を確認
  4. 「タイムズ小倉エキナカひまわりプラザ」のページでは、他の3つの場所も同時に確認できるのでオススメ!

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」オススメの駐車場は?

駐車場

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」の対象駐車場は4つあり、料金も違うのでどれを利用しようか迷っている方もいるのではないでしょうか?

ここからはどの駐車場を利用するのが一番お得かを考えていきます!

駐車場を場所で選びたい!

小倉駅の新幹線口(北口)側にある駐車場は「タイムズ小倉浅野」「タイムズ小倉エキナカひまわりプラザ」、

小倉城口(南口)側にある駐車場は「タイムズ京町一丁目」「タイムズ小倉鍛冶町」です。

新幹線乗り場に一番近いのは「タイムズ小倉エキナカひまわりプラザ」で、小倉駅まで徒歩1分です。
新幹線乗り場に近いので、長距離を徒歩で移動したくない場合にオススメです。

新幹線口(北口)側の「タイムズ小倉浅野」も、新幹線乗り場に近いのでオススメ。

小倉城口(南口)側にある駐車場は両方とも駅から少し離れているので、駅の中を新幹線口側まで歩かなければいけないこともあり遠いと感じてしまう方もいるかもしれません。

駐車場を料金で選びたい!

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」の対象駐車場は、どこを選んでも料金が1日200円(最大3日で600円)の割引になるだけなので、料金で選びたい方もいるかと思います。

まず、距離的に一番近い「タイムズ小倉エキナカひまわりプラザ」は、平日であっても最大料金が1500円なのでかなり高めです。

小倉城口(南口)側の「タイムズ京町一丁目」も、最大料金が昼夜でそれぞれ設定されていることもあり、高めです。

「タイムズ小倉浅野」は平日が700円と安く、「タイムズ小倉鍛冶町」は休日が平日と同じ800円で最安なので、前者は平日、後者は休日に利用すると料金を抑えることができます。

新幹線小倉駅の「新幹線パーク&ライド」の駐車場で1番のオススメは「タイムズ小倉浅野」!

駐車場を距離で選ぶならば「タイムズ小倉エキナカひまわりプラザ」、料金で選ぶならば「タイムズ小倉浅野」「タイムズ小倉鍛冶町」という結果になりました。

では、総合的に見てどの駐車場が一番お得でしょうか。

それは見出しでも書いた通り、「タイムズ小倉浅野」が一番いいと思われます。

「タイムズ小倉浅野」は新幹線口に近く、平日の駐車料金が対象駐車場の中で一番安いです。

休日の駐車料金も1000円と、意外と安くなっています。

これだけ使いやすいなら満車になりそう…という不安はありますが、実は「タイムズ小倉浅野」は収容台数119台で他の駐車場より圧倒的に多いのです!

もちろん満車になるときはなってしまうので、他の駐車場の場所も確認してから移動を始めてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

小倉駅の疑問が一つでも解決できれば幸いです。

ところで、小倉駅の読み方は「おぐら」ではなく「こくら」です。

正しい読み方を始めて知った方も、元から知っていた方も、九州に行く際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

関連記事

タイトルとURLをコピーしました